中間管理職である私がカイジのスピンオフアニメ『中間管理録トネガワ』を見てみた

tonegawa




アニメもドラマも映画も見放題のhuluにて中間管理録トネガワを最近みました。気になってはいたけど見ていなかった作品です。

中間管理録トネガワ 公式YouTube映像

カイジというアニメは有名だと思うのですが、そのスピンオフアニメご存知でしょうか?其の名も

中間管理録トネガワ

こちらはカイジに登場する悪者で利根川(トネガワ)という男がいるのですが、その男に焦点をあてたスピンオフ作品です。

カイジ本編を見た事がある人には懐かしい話も含まれておりますし、初見の人でも充分に楽しめる内容となっております。

こちらは漫画もあるので近々大人買いしようと思います(笑)

ちなみにトネガワというのはこの本の表紙にもなってる見るからに悪い表情をしている人。今作の主人公になります。

今回アニメ『中間管理録トネガワ』を見た感想を率直に書きたいと思います。ネタバレも多少含まれますので大丈夫な方のみ御覧ください。

アニメ中間管理録トネガワの登場人物

登場人物は多くはありません。細かくあげれば結構あるのですが今回は主要メンバーのみをあげていきます。

帝愛グループ中間管理職:利根川幸雄(とねがわゆきお)

tonegawa
中間管理録トネガワ公式HP』より引用

帝愛グループという大企業に務め、カイジと死闘を繰り広げた中間管理職のトネガワを中心に様々な問題が発生する物語。

この物語はトネガワ達がカイジに会う前のお話です。

帝愛グループ会長:兵藤和尊(ひょうどうかずたか)

hyodo
中間管理録トネガワ公式HP』より引用

帝愛グループ会長であり、超サディスト。

常に刺激を求めており『暇だ…』という一言と共にトネガワに対して無理難題を押し付ける。

気に食わない事があると『制裁!』といい持っている杖で殴ったり、『減俸!』といって給料を減らしてしまう横暴っぷり。

今作ではこの兵藤の発言から全ての物語は始まる。

黒服(部下)

kurohuku
中間管理録トネガワ公式HP』より引用

帝愛グループの為に働く黒服達。

声や髪型は違うものの容姿がほとんど同じ。トネガワはこの人間達の名前を覚えるだけでも一苦労。

1人1人が違う個性を持っているので黒服の○○好きだな~という声もたまに見かける。

中間管理職の人は見て!中間管理職のあるべき姿・苦悩を面白く表現した良作アニメ

見る人にとっては面白くないと感じる人もいると思うのですが、自分も中間管理職という立場なので非常に面白く見る事が出来ました。

部下との面談

部下との面談を上手く行い業績をあげていくやり方ってなに?

7月 30, 2018

中間管理職として部下との面談方法を書いているこちらの記事も良ければ御覧ください。

上司と部下に板挟みという状況が世の中の中間管理職の宿命であり、このトネガワも同じポジションという事で

  • トネガワに共感出来る部分
  • トネガワから参考になる部分

その両方がこの『中間管理録トネガワ』のアニメには存在していました。

私もこのアニメをキッカケに社長や部下への接し方を変えてみようと思うようになりました。もし社長や部下との接し方など方向性に悩んでいる人は見てみると考え方を変えるヒントにはなるかと思います。

アニメ中間管理録トネガワで共感出来る部分

中間管理職であるトネガワはとある日会長から無茶振りともいえる指示を下され、その指示を遂行する為に部下の黒服達との会議。

会議自体は中間管理職の皆様となれば良くある事かと思います。

しかしそこでこんな問題が発生。

黒服である部下の名前がそもそもわからない

まず第一の共感ポイントでした(笑)人数があまりいない少人数の会社ならば大丈夫ですが大企業にもなってくると名前と顔が一致しないなんて良くあります。

そんな問題もトネガワの努力により解決をしていきます。

皆に自己紹介してもらうのですが、この自己紹介がまた面白い。

些細な話題ではあるけどここまで広げられるんだと関心しちゃう程。

全く発言をしない部下達

あるある~(笑)って思わず爆笑。

私の会社には何か意見を求めてもほとんど意見をしないのに影で文句をいう部下が多すぎます(笑)

しかしそこは敏腕中間管理職のトネガワ。

皆のテンションを上げさせ発言させる事に成功。

私も部下に意見を求める事は結構あるんですけど、中々上手く意見を言ってもらえません。

事前に考えておいてくれと言っても失敗…。トネガワを見習おうと思います。

部下が発言するのは具体的な意見がなくスカスカな内容

わかる~(笑)ってまた爆笑。部下は意見や案は出すもののフワっとしていてその中身が全然ない!

『具体的にいいやがれ!』

と思う所だがそれを本人にぶつけても場の空気を悪くするので

心の中にスっとしまう

まさに私もこれです(笑)トネガワもまた自分と同じ部分があり共感出来る部分が多くありました。

アニメ中間管理録トネガワで参考になる部分

お次は参考になる部分の紹介です。

中間管理職として部下のモチベーションを保ったりする事は大事であり、トネガワはそういった部分のメリハリをしっかりこなす素晴らしい人物

やっている事は悪どいけど(笑)

どんな企業にもやはりこういったメリハリが必要なのだと思います。

コチラ側だけの要望で言えば働いて欲しくても相手も人間ですからね。

自分の考えよりも優れている部下の意見を通す

トネガワの意見とは正反対ではあるが非常に良い意見だったものをしっかり通す姿が非常にかっこよかったです。

自分の意見を押し通してくる上司もいますがトネガワは一味違いますね。

部下から慕われる条件としては話を聞いてくれない上司と思われない事だと思うのでトネガワはそういった上司ではないとここで証明出来ますね。

一度こう思われてしまうと発言しても無駄…なんて思われてしまって話し合いになりませんもんね。

部下との交流の場をしっかり設ける

これは見習っていかないといけない部分だとハッキリ思いました。

仕事抜きで部下とコミュニケーションを取る事で部下からの信頼を得られるというもの。

トネガワはこれで部下からかなり信頼されるようになりました。

1個の工程が一段落した時にはしっかりと打ち上げを行い労いとチームワークの強化

本来ならば直ぐに次の工程にうつらなければいけない程忙しい時だが、そんな時でもしっかり打ち上げを行ってメリハリをつけている。

これって何気に難しいんですよね。

私も自分の都合を優先してしまったりするとこういう時間を作れなかったりするんです。

アニメと侮る事なかれ!中間管理職の鏡であるトネガワを見習える部分は必ずある

たかがアニメと言えばそれまでなのですが、一度見てみればその素晴らしさがわかると思います。

ちなみにアルバイトばかりしてる友人に見せたら『つまらない』と言っていたので私のような中間管理職の方には響く作品になっている事でしょう(笑)

huluで中間管理録トネガワは見放題!その他カイジシリーズも!

今回はhuluで見れる『中間管理録トネガワ』について日記を書きました。

huluの他にもNetflixやプライムビデオなんかも契約しているので今後もオススメなアニメ情報などを書いていけたらいいなと思っています。









いいなと思ったら共有お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です